才能の科学;人と組織の可能性を解放し、飛躍的に成長させる方法

世にいう天才と呼ばれる人達。
しかしどのジャンルであっても10年・1万時間の法則は概ね合っていて、一つの事にいかに多くの時間を投入できるかで才能が開花できるかどうかが決まる。

スポーツや芸術、チェスなど凡そ考えられる分野で例外なく天才と呼ばれるようになるまでに大量の時間が費やされていてそれは自分の実感とも一致する。

チェスのプロに盤面を見せると凄い記憶力で再現できるが、実際の試合では現れないランダムな盤面だと再現性は素人と変わらないというのは普段将棋の中継を見ていて棋士の話からも同じだと思われる。つまり彼らはその意味合いと共に記憶してるので意味をなさない局面は記憶できないのだ。

天才とはどういう状態の事をいうのか様々なジャンルについて詳細に記述されており非常に興味深い。

Leave a Comment

テキストのコピーはできません。