人工知能のアーキテクトたち ―AIを築き上げた人々が語るその真実

650ページ超の分厚いホンダが2時間ちょいで読了。
AIの最先端にいる研究者たちのインタビューをまとめたもの。

日本人として気になったのはiRoboticsの創業者が「3.11の時、ロボットの世界最先端だと思われた日本が原発に入って調査できるロボットを持っていなくて自分たちが48時間以内に供与して日本に喜ばれた」という件。皮肉交じりに日本は最先端でもなんでもなかったと言われてたのがショック。

人工知能に関して言えば、人間は〇年〇月〇日に学んだことのデータを取り出すといったことはことは不得手で記憶を○○番地といった具合に保持していない。
一方、人間の幼児に「これは猫」と2回ほど教えるだけで猫を識別できるがAIは2例だけでは無理といったように人間の知能と人工知能が全く別物であることがわかる。

またほとんどのインタビューでベーシックインカムの是非を問われてるがほとんどの回答者が不可避と答えてるのも興味深かった。

Leave a Comment

テキストのコピーはできません。