「舞いあがれ!」舞と貴司の「野菜のくだり」話題 華丸「舞ちゃん … – Yahoo!ニュース


IDでもっと便利に新規取得
ログイン
現在JavaScriptが無効になっています
Yahoo!ニュースのすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。
JavaScriptの設定を変更する方法はこちら
配信
左から博多華丸、鈴木奈穂子アナウンサー、博多大吉
 NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月~金曜午前8時)の第78話が24日に放送された。情報番組「あさイチ」MC陣も朝ドラ受けした。 【写真】「舞いあがれ!」福原遥、赤楚衛二、山下美月の幼なじみ3ショット  ※以下ネタばれを含みます。  あらすじは、貴司(赤楚衛二)は舞(福原遥)とともに選んだ作品を短歌の芥川賞ともいわれる長山短歌賞に応募する。一方、めぐみ(永作博美)から渡されたIWAKURAの業務報告書に目を通した悠人(横山裕)は、悪くない投資先だとめぐみに言う。そして、きちんとしためぐみの姿に休みではないのかと問う悠人。めぐみはこれから航空機部品のセミナーに舞と参加すると伝える。それを聞いた悠人は「ええんちゃう」と言う。  めぐみと舞は航空機部品のセミナーに参加する。舞は中小企業が航空機部品に参入するには複数の企業が協力すべきだと意見する。セミナーに参加していた菱崎重工の重役・荒金(鶴見辰吾)は舞の意見を「面白い」と興味を持つ。そしてあくる日、荒金はIWAKURAを訪問する。  朝ドラ受けでは舞と貴司の夕飯を巡る献立の「野菜のくだり」が話題となった。  博多華丸は「もう、舞ちゃんの思わせぶりがもう…またですか。惚れてまうやろ行動」と指摘。大吉も「最後のシーンは何しに…」と言うと、華丸は「そう思わせてるんです。あれで貴司君が好きになったら『えっ』て…。そりゃないよ。何の相談?」と話した。大吉は「晩ご飯の相談」と言うと、華丸は「そうめん冷たいからいいだろ、揚げ物で。バランス」と話すと大吉は「揚げる時は大変だな、という話」と答えた。大吉は「封筒のお祈りはね、あれはちょっと…」と話すと、華丸は「短歌ももうそんな短歌になってますよ、舞への思いみたいな」と答え、大吉は「まだまだわかりませんよ」と語った。  ゲストのサバンナ高橋茂雄はあさイチMC陣から結婚を祝福されて「ありがとうございます」と笑顔を見せた。そして「今、僕の中ではあの野菜は一体何だったんだろう」と、舞と貴司の「野菜のくだり」で盛り上がっていた。  同ドラマは時代は90年代から現在、「物づくりの町」として知られる大阪府東大阪市と自然豊かな長崎・五島列島が舞台。東大阪で町工場を営む両親のもとに生まれたヒロインの岩倉舞は、祖母が住む五島列島で「ばらもん凧(だこ)」に魅入られる。やがて入学する航空学校で“パイロットの卵”である仲間と励まし合いながらフライト訓練に挑み、飛行機で空を飛ぶ夢に向かっていく物語。福原は朝ドラ通算4度目のオーディションで2545人の応募を勝ち抜いて主役をつかんだ。長崎出身の歌手さだまさしが語りを務める。
『ゴチ』ついに3人目の新メンバー公開で“まっすー”と名コンビの予感 初戦でピタリ賞も「出ちゃいました!」
あだ名で呼ばない2人は特別…?『SLAM DUNK』桜木がつけた“ネーミングセンス抜群なあだ名”
大野智「南国リゾートホテル」開業で迫られる “嵐脱退”とジャニーズ事務所退所のXデー
『ドラクエ2』プレイヤーをガックリさせた…伝説の店売り“最強装備”事件とは
際どすぎるコスのラウンドガール 「ロンハー」トラップガール色気挑発 「超最強可愛い」「僕にも来て」と反響
X JAPAN ToshIの新曲『叫 SAKEBE』が物議…YOSHIKIとの不仲説を打ち破り新展開なるか…!
【完全版】東京五輪金メダリスト・阿部一二三&グラドル・橋本梨菜「♡♡同棲ツーショット」撮った!
テレビマンが使いたいMCランキング 3位は橋本環奈、2位は川島明、1位になったベテランは?
真剣佑の結婚にガーシー議員「告訴状出していたら暴露」祝福のウラで“宣戦布告”のウラ事情
二人で”菜々緒ポーズ”で写真を撮ったり…遠藤憲一&菜々緒が寒空の公園で二人で大爆笑していたワケ
Copyright © 2023 日刊スポーツ新聞社 無断転載を禁じます。

source

error

みんなに紹介してね!

RSS
Follow by Email
YouTube
YouTube
Instagram
テキストのコピーはできません。